【イベント】\みんなで考える/「こども×社会課題」勉強会〜“こどもの声を聞く”を考える〜

毎月開催しているCFA主催のオンライン勉強会。 今回は学びや気づき、考えをアウトプットする会です。


ーーーーーーーーーーーー 5月の勉強会では、ソーシャルワーカーで弁護士の安井飛鳥さんをゲストにお招きし、こどもの声を聞くことの必要性や大切さ、その実践について学び、考えました。 5月勉強会→https://chanceforallevent2.peatix.com/view

6月は、学んだこと、考えたことを参加者のみなさんでシェアする会です。 みんなでシェアすることで、知識や理論を、各自の実践やアクションにつなげていき、こどもたちにとってより豊かな社会を作っていけたらと考えています!


5月の勉強会にご参加いただいた方はもちろん、今回の勉強会からのご参加も大歓迎です! 最初に前回の内容の復習と、CFA代表理事の中山よりテーマの投げかけを行いますので、どなたでもご参加いただけます。


ぜひみなさまのご参加をお待ちしております!


▼こんな方におすすめです。 ✔︎ 5月の「こども×社会課題」勉強会に参加された方 ✔︎ 教育現場でこどもたちと日々向き合っている方 ✔︎ こどもの権利について考えたい方


________________________________________ 《概要》

■日時:2022年6月25日(土) | 開場 13:20 / 開始 13:30 / 終了 15:00ㅤㅤ ■場 所:オンライン会議システムzoom ■参加費:無料 

▼以下のPeatixよりお申し込みください。 https://peatix.com/event/3253604/view *お申し込みいただいた方に参加用URLをお送りいたします。

*寄付つきチケットをご購入いただいた方へ、5月勉強会のアーカイブをお送りします! 5月勉強会→https://chanceforallevent2.peatix.com/view

*お申し込みいただいた方にZoomの参加用URLをお送りいたします。

《登壇者》 ■ 青木 智宏さん 公益財団法人ベネッセこども基金 事務局長・特定非営利活動法人Chance For All 理事 公益財団法人ベネッセこども基金。東京都町田市出身。(株)ベネッセコーポレーションのグローバル部門、学校部門、新規で放課後事業立ち上げを経て、2022年4月より現職。助成事業の他、自主事業にてNPO等と連携して、「重い病気を抱える子ども」や「経済的な困難を抱える子ども」の学び支援などを担当。プライベートではChance For Allなど複数の非営利組織の理事。ソーシャルセクターとビジネスセクターなどの人流を増やすことがミッション。イチローとCoCo壱が好き。


■ 中山 勇魚 特定非営利活動法人Chance For All 代表理事 早稲田大学教育学部卒業。18才の時に家庭の事情で家族が夜逃げ。東京都内のホテルやウィークリーマンションを転々とする。環境によって人生が大きく変わってしまう経験を経て「家庭や環境で人生が左右されないためにはどうしたらよいのか」を考え始める。大学在学中に様々な環境のこどもたちや教育のあり方について学んだり、学童保育の指導員として現場で勤務する中で放課後の可能性に着目。卒業後は保育系企業にて新規園の開発に従事。その後、IT企業でシステムエンジニアとして勤務しながら学童関係者とともに「こどものたちのための放課後」を実現するための準備を開始し、2014年にCFAKidsを開校。 ▶︎特定非営利活動法人Chance For All https://www.chance-for-all.org/




閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示