【ご案内】6月12日(土)こどもの権利勉強会開催します

6月は「こどもたちに今必要な教育とは?ー学校以外の居場所でできることー」をテーマに、 特定非営利活動法人Learning for All 代表理事の李 炯植(り ひょんしぎ)さんをお迎えして、対談形式にて開催いたします!


学校、塾、フリースクールetc. 様々な学び場があるなか、教育は何のためにあるのでしょうか? 私たちは何のためにこどもと関わるのでしょうか? 将来のため?学力のため?幸せのため?社会のため?

コロナ禍によって社会の変化が加速。 これからの未来を担うこどもたちに、放課後で関わる私たちに、今 できることとは。


学習支援や居場所事業を運営される李さんと、小学生の放課後の居場所である学童を運営する中山。 それぞれ学校ではない"居場所"でこどもたちの成長を支援するその想い、理由、そこでの感動エピソードを熱く、熱く語っていただく時間としたいと思っています。


これから教員やこどもと関わる仕事を目指す学生の方のご参加大歓迎です。

ゼロからみんなでこどもたちに必要な教育を考える機会にしましょう!


【概要】 日 時:6月12日(土)14:30-16:30 場 所:オンライン(zoom) 参加費:無料 内 容:ゲスト講師によるトークセッション、グループワーク、質疑応答 申し込み:以下のGoogleフォームよりお申し込みください。 https://forms.gle/1ekRCGZHH89dJYbC6

*講師 李 炯植さん(特定非営利活動法人Learning for All 代表理事) 中山 勇魚(特定非営利活動法人Chance For All 代表理事)




59回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示