top of page

【お知らせ】「日本放課後学会」を設立します

この度、「日本放課後学会(Japanese Society of Children’s Verse)所在地:東京都足立区」を設立いたします。


放課後とは、学校等の「課業」から解き放たれたまさに「こどもたちの世界」です。

小学生では、夏休み等の長期休みを含めると学校にいる時間は年間約1,200時間に対して、家庭における就寝等を除いた放課後の時間は約1,600時間とも言われており、子どもたちの生活や成長にとって非常にたくさんの時間を占めていることがわかります。

一方で、これまでそれぞれの業界団体はあるものの放課後そのものを横断的に取り扱うことはできていませんでした。

今回、「日本放課後学会」では、業界の壁にとらわれず研究者と実践者が互いに協力しあって、こどもたちのより豊かな放課後を実現するために日本放課後学会を設立します。


設立に際しまして、「設立記念大会」を開催する運びとなりました。

放課後に興味や関心がある方ならどなたでも参加いただくことが可能です。


詳細はこちらをご覧ください。


https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000110705.html


みなさまと一緒に、こどもたちのよりよい放課後を実現していきたいと考えておりますので、ぜひご参加ください。




閲覧数:92回0件のコメント
bottom of page